自閉症啓発デー「まぜこぜ大阪」

4月2日は世界自閉症啓発デー。
毎年この日、日本各地でもさまざまな啓発活動が行われます。

大阪では「まぜこぜ大阪」と称して、誰も排除しない社会を目指そうと、テーマカラーのブルーにまつわるさまざまなイベントが開催されました。
私もこの活動に賛同し、いろいろと参加させていただきました。

手話ダンス
「風になりたい」「ありのままで」

手話ダンス

フェイスペインティング
車椅子の方、子どもさん、たくさんの方に描かせていただきました。

フェイスペインティング

フェイスペインティング

アクロヨガパフォーマンス
この日のために練習してきましたが、スタジオでやるのとは違い…本番の難しさを痛感。

アクロヨガ

アクロヨガ

各地でランドマークのライトアップが行われていました。

osaka osaka2 osaka3

今回、私の活動が自閉症啓発に繋がったかどうかはわかりません。
が、さまざまな立場の人たちと接して、いろんな考え方に触れられたことや繋がりを持てたことが、とても貴重な機会となりました。

フェイスペインティング

まぜこぜ大阪

啓発デーだからではなく、いつも自然な心で皆が認め合える社会になればと願います。

Peace.