男女共同参画センターで椅子ヨガ講座を開催

宝塚市男女共同参画センターさま主催での椅子ヨガの3回講座をさせていただきました。

1回目はヨガとはどんなものかをお話し、どんな年代の方も無理なく安心してできる椅子ヨガと瞑想をお伝えしました。
ヨガは無理しないこと・人と比べないこと・呼吸を止めないことが大切。

椅子ヨガ

2回目は、日常にも取り入れやすいマインドフルネスの実践法「歩く瞑想」や、レーズンを使った「食べる瞑想」を実践しました。
高級な燻製枝付きレーズンにみなさま興味津々でした。笑

マインドフルネス

3回目はペアになって集中するワークやペア椅子ヨガも体験していただきました。
ヨガや瞑想は自分と向き合うための時間ですが、「つながりの中の自分」を知ることも大切。
無理に人に合わせるのではなく、周囲との調和を感じる時間。
つながりを知ることで感謝の気持ちもわいてきます。

椅子ヨガ

椅子ヨガ

今回の企画は3回講座ということで、ポーズだけではない、本当に伝えたいことをゆっくりお伝えできました。
みなさまのご感想からもそれが感じられました。
イベントを企画していただいたセンターの職員さま、ご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございました!

Peace.