聴覚障がい者のための椅子ヨガ

去年に引き続き、2017年度も講座のご依頼をいただきました!
大阪市総合生涯学習センターさまの「聴覚障がい者のためのいきいきセミナー」

工作や書道など、毎回様々な講座が開催される中、私は「やさしい楽らくヨガ〜イスに座って簡単ポーズ〜」を担当させていただきました。

手話通訳士さん(左)と要約筆記さん(右)のサポート付き。
識字が苦手な方も多いので、スライドの内容は簡潔にわかりやすくイラストを多用し、全ての漢字にルビをつけたり、要約筆記しやすいように頭に数字をつけたりします。(事前の資料作りがなかなか大変です…)

そのほか、会場には磁気ループ(補聴器の補助)の設備も備えられているなど、様々な配慮がなされており、聴覚障がいを理解するのに勉強になります。

私も少し手話を使いますが、まだまだスキルが不十分。
やはりきちんとした通訳士さんがいてくれると安心してヨガに集中できるので助かります。

一つひとつポーズの効果を説明して実感していただきながら。

対象者は聴覚に障がいがある50歳以上のみなさん。
見知ったお顔もちらほらと。
とっても元気に動いてくれました!

ご参加いただいたみなさま、企画していただいた生涯学習センターのみなさま、サポートしてくださった手話通訳士・要約筆記・受付スタッフのみなさま、本当にありがとうございました!

Peace.