療育センターでヨガ教室を開催しました

大阪市東住吉区の大阪総合発達療育センターにて。
昨年も呼んでいただいたサークル en-じょいんとさまの企画で、今年もヨガ教室をさせていただきました。

チャレンジドヨガ

久しぶりにお会いするヨガインストラクター仲間の中野 久実先生。
午前中は久実先生の担当で、寝たままできるポーズを中心に、癒しの時間でした。
お昼は美味しいサンドイッチのランチをみなさんと一緒にご馳走になりました。

チャレンジドヨガ

午後からは私の担当で、座ったポーズや床に膝を着くポーズを中心に。
身体に障がいのある方も無理なくできるヨガ教室になりました。

チャレンジドヨガ

チャレンジドヨガ

会場は理学療法室ということで、一面にマットが敷かれ、身体を補助する便利な道具もたくさんありました。
心地よくヨガの時間を過ごすために、使えるものはなんでも使いましょう!

チャレンジドヨガ

いつもレッスンで言うことですが、私のお伝えするヨガではポーズができるできないは関係ありません。
動きの中で身体の感覚の変化や心の動き、呼吸の流れに意識を向けること。自分を知ることが大切。

「もっと頑張らなきゃ」「もっと上手にやりたい」という気持ち、余分な緊張や力みを手放したら、本当の自分が見えてくるかもしれません。

今日お会いしたみなさま、本当にありがとうございました!

Peace.