映画『みんなの学校』

映画『みんなの学校』の上映会に参加してきました。
愛情いっぱいのインクルーシブ教育(障がいのある子もない子も同じ教室で学ぶ)を実施している大阪市内の公立、大空小学校のドキュメンタリー。

映画みんなの学校

「大空小学校はみんなで作る学校」という校長先生。
この学校のたった一つの校則は、「自分がされてイヤなことは人にしない」ということ。

映画みんなの学校

この学校には発達障がいを持つ子どもたちが多く通っています。
障がいのある子にもない子にも、子どもたち一人ひとりと向き合って、一人ひとりの特性に合わせて。
教師と生徒との関わり方が素晴らしかったです!

映画みんなの学校

上映会の後は、グループに分かれて思ったことをシェア。
学校教員の方もたくさん参加されていました。
教育や子どもに関わる人みんなに観ていただきたい映画です。

Peace.