箱庭ワークショップのお知らせ

箱庭ワークショップ

平成が終わり、新しい時代を迎える日本。
次の時代をあなたはどう生きたいですか?
どんな未来を見たいですか?

箱庭って何?

箱庭とは砂を入れた浅い箱に、家や動物、建物などのミニチュアを置いたり小さい木を植えたりして、景観を作るもの。言葉にできない内面を表現することができ、出来上がった時には気分がすっきりとする癒しの効果があります。箱庭は心理療法の場でも使われています。

箱庭ワークショップ

このワークショップで体験できること

このワークショップでは本格的な箱庭を使って自分だけの世界を自由な発想で表現し、お互いにシェアします。具体的なものでも、抽象的なものでもO.K!
カタチにしたものを言葉にして“ものがたる”ことで、その世界のイメージがさらに生き生きと広がります。イメージの力で見たい未来を引き寄せましょう!

ルールは他の人の世界を批判しないこと。
カウンセリングや心理分析ではありませんので、一切の診断やジャッジのない安全な場です。どなたでも安心してご参加ください。

次の元号を予想しよう!

空いた時間には次の元号を予想して書く「書道タイム」を設けます。
明治・大正・昭和・平成の次の元号は何が来るのでしょう?ハッピーな時代になりそうな素敵な元号を考えてください!

みんなでワイワイ、新しい時代のものがたりを楽しみましょう。平成最後の「今」しかできない体験を一緒に味わいませんか?

箱庭ワークショップ  箱庭ワークショップ 

イベント概要

「新しい時代をものがたる 箱庭ワークショップ」

  • 日時:20193月22日(金)13:3015:0013:15開場)
  • 会場:〒556-0011 大阪市浪速区難波中1丁目10-4 南海野村ビル7
    高野山大学難波サテライト 小教室
  • 参加費:無料 / 材料•資料代等:2,000円(当日お支払い)
  • 定員:6名(先着順で定員に達し次第締め切ります)
  • 案内人:出張ヨガ癒しの種・冨田あかり

参加申し込み

こちらよりお申し込みください。
https://www.kokuchpro.com/event/hakoniwa0322/