シニアヨガと日々の運動で姿勢改善

急に秋らしくなりました。
9月から再開した尼崎市立老人福祉センター鶴の巣園さまのヨガ。
感染予防対策のため定員を減らして開催しているおかげで、以前よりお一人おひとりをしっかり見ることができます。

もう何年もヨガクラスに通ってくれている利用者さま。
出会ったころは猫背で膝が曲がり、お腹を前に突き出すようにして歩いておられました。高齢者に多い姿勢です。
今日改めてお身体を拝見すると、ずいぶん改善して重心が安定していると感じました。「最初の頃に比べると姿勢がとても綺麗になりましたね」とお伝えすると、「自分でもすごく実感してるのよー」と嬉しそう。

病院に行くより自分で動いて整える方が気持ちが良いと、ヨガだけでなく日々の運動やストレッチを続けているそう。素晴らしいです!
身体の老化を止めることは誰にもできませんが、そのスピードを緩やかにしたり、快適に過ごせるよう改善することは可能。
日々の積み重ねが何より大事ですね。

Peace.
尼崎市立老人福祉センターのヨガ