新聞コラム 椅子ヨガで元気に 11

新聞コラム 椅子ヨガで元気に 11

9/19(日)の公明新聞に寄稿させていただいた椅子ヨガコラム第11回です。
新聞社さまから快く転載の許可をいただいたのでご紹介します。

「背骨の運動」

椅子ヨガ 新聞記事 癒しの種

まだまだ暑い日もありますが、あちこちに秋の気配が感じられるようになりました。
空気が乾燥し呼吸器に影響を受けやすい季節です。また夏の疲れや昼夜の寒暖差で風邪をひきやすい季節でもあります。
(私も呼吸器が弱いので、ヨガに出会う前は決まって秋に体調を崩していました)

今回ご紹介するのは呼吸を深める「背骨の運動」です。
背骨は大きく分けて首・胸・腰の部分から成っています。
このポーズでは特に胸の部分に当たる胸椎を意識してみましょう。

胸椎がしなやかに動くようになると、呼吸がしやすくなるだけでなく、首や腰の負担が減り、首痛・腰痛の予防や改善が期待できます。
胸椎はもともと首や腰ほど動かない部分です。無理をしないように心地よい範囲で行いましょう。

次回の記事は10/17(日)に掲載予定です。
新聞を購読されている方がおられたら、ぜひご一読ください。

バックナンバーもご覧ください。

Peace.